事業の趣旨

スマートウェルネス住宅等推進モデル事業は、高齢者、障害者又は子育て世帯の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するものです。
(詳しくは 事業概要 のページへ)

お知らせ

定員に達しましたので、参加申し込みは締め切らせていただきました
スマートウェルネス住宅等推進モデル事業シンポジウムを3月25日に開催いたします。

日時 : 平成28年3月25日(金) 13:00~16:50
場所 : 全国都市会館 2階大ホール (東京都千代田区平河町2-4-2)
定員 : 200名 (先着順)
参加費: 無料

 高齢者・障害者・子育て世帯の居住課題を解決しようとする先導的な事業に対し、国土交通省が補助金を交付してその取組みを支援する「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」は、平成21年度から開始され、対象事業の拡充や名称の変更等を経ながら、今年度で7年目を迎えました。
 本シンポジウムでは、「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」の今後の予定等をご案内するとともに、これまでの成果や課題等を踏まえながら、これからの方向性や期待等について評価委員の方々がパネルディスカッションを行います。
 ご多忙のこととは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、奮ってご参加賜りますようご案内申し上げます
2015年10月9日
一般部門の評価結果報告書を公表いたしました >> 平成27年度評価結果報告書 pdf
2015年10月8日
一般部門の選定事業を公表いたしました >> 選定事業一覧 pdf
2015年9月19日
特定部門の募集は終了いたしました
2015年8月4日
一般部門の募集は終了いたしました。

>> 過去のお知らせはこちらへ