事業の趣旨

スマートウェルネス住宅等推進モデル事業は、高齢者、障害者又は子育て世帯の居住の安定確保及び健康の維持・増進に資する事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助するものです。
(詳しくは 募集事業概要を確認してください )

お知らせ

※一般部門につきましては秋ごろに第2回公募を予定しています
2017年9月12日
平成29年度 スマートウェルネス住宅等推進事業の説明会開催が決定しました。
 東京会場(定員300名)・・・平成29年10月10日(火) 14時00分~16時00分
 大阪会場(定員200名)・・・平成29年10月13日(金) 14時00分~16時00分
 プログラム及び参加申込書(東京会場・大阪会場)
参加方法:事前に参加の申込みが必要です。参加を希望される場合は、参加申込書をダウロードして、 Fax又はメールにて申込みをお願いします。定員になり次第申込みを締め切らせていただきます。

主なプログラム:
 住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業の応募・交付申請について
 スマートウェルネス住宅等推進モデル事業(一般部門)概要
 スマートウェルネス拠点整備事業概要
 国土交通省 住宅局 安心居住推進課、(主催)スマートウェルネス住宅等推進事業室

※後日、札幌、仙台、新潟、名古屋、岡山、福岡での説明会開催を予定しております